top of page

M-1


おつかれさまです。

マユリカの衣装と顎が青い方です。




少し空いてしまってすみません。



今日は11月23日!

うなげろりんの収録が13時30分から。




M-1準決勝進出者の発表が13時から。








分かります?


結果がどうであれ、そのままラジオを2本録らなければいけないというこの残酷さ。





僕は、13時30分にラジオ関西に着いてしまうと、心を落ち着ける時間がなくそのまま収録しないといけない。






多分心がぐちゃぐちゃで上手くいかないということで








少し早めの12時50分にラジオ関西に着くように向かった。










例年のごとく、結果は豚(亀頭が白い相方)に結果がどちらにせよ電話をしてくれと頼んでいて、SNSは一切見ないようにしていた。




13時ジャストに豚(オ◯ニーに1時間かける相方)から電話が




心臓がキュッとなって出る。






もしもしはあえて言わない。






「はぁはぁはぁ、、、あった!あったぞ!!良かったーーー!!!」







と言われて喜びと安堵で、その場に座り込む。







すると、電話をしながらこちらに歩いてくる豚(うんこに1日8回行く相方)が目に入る。








どうやら豚(最近リップクリームを塗りすぎていて、くちびるがぬらぬらの相方)も心の準備時間を見越して早めに来ていた模様。






電話を切って、良かったと言い合い他の合格者や、落ちてしまったコンビを見て震える。





するとうなげろりんのディレクターをしてくれている方がおりてきた。








「おめでとうございます、上で神吉さんと震えながら見てました。収録いけますか?」








受かってても、2人とも心はぐちゃぐちゃに浮き足だっていた。








そのままあがって収録。







過去1、内容なかったかも。



良かったしか言ってない。



豚(AVはお風呂のシーンが好きな相方)は凄い早口。








でも過去一リアルな回ではあるかも。


笑える箇所はないかもですが聴いてみてほしいです。








去年より一個上のステージに立つのや!


いつも応援ありがとうございます。押忍。







閲覧数:2,829回26件のコメント
bottom of page